リフォーム現場紹介in下難波②

  • リフォーム
  • 2017.06.15

リフォーム担当の土岐です。

今回は前回、紹介しましたリフォーム現場の進み具合をご報告します。

前回、打設しましたコンクリートに墨だししていきます。

柱や壁の位置を描くわけです。それをもとに骨組みを作っていきます。

次の写真がこちら

 

まっすぐ新しい柱が建っています。

実は間取りの都合で、奥の赤矢印の柱を撤去します。そのための補強中の写真です。

新しい柱で屋根を支えている母屋(緑矢印)という構造材を支えて、なお且つ、

新しい柱から横に構造材(白い線)を取り付けて、青矢印の構造材を支えます。

見栄えが良くなっても、何事も大事なのは中身です。

また進み具合、ご報告します。

 

おすすめの関連記事はこちらから

Instagram

タグ一覧

旧スタッフブログはこちら
資料請求・お問い合わせ
0120410006