火災について

  • スタッフブログ
  • 2017.07.24

こんばんは。設計部の山本です。

 

最近は講習会に参加させて頂く機会が多く、先週は木造の防耐火設計の講習会に参加してきました。

 

木造建築って火に弱くてすぐに燃えるようなイメージがあると思いますが、少し工夫すれば建物が燃えにくい、燃えたとしても倒壊しにくい建築物を作ることも可能なんです。

 

住宅火災は毎年1万件以上あるそうです。一日当たり20件以上も日本のどこかで住宅火災が起きていることになります。

 

地震の備えももちろん大切なことですが、火災についての備えもしておきたいところですね。

 

例えば、台所に消火器を置くとか。

 

以上、山本でした。

 

おすすめの関連記事はこちらから

Instagram

タグ一覧

旧スタッフブログはこちら
資料請求・お問い合わせ
0120410006