リフォーム現場日誌in新居浜

  • スタッフブログ
  • 2018.02.22

リフォーム担当の土岐です。

前回、新居浜市でリフォームが始まったと掲載しましたが、

記録も兼ねて、現場の進み具合を報告しようと思い立ちました。

リフォームなので、事あるごとに、納まりの検討や工程の調整や変更必要です。

ただ終わるとその辺りのことが、忘れたりで、なかなか次に活かせないです。

新日本建設㈱のリフォームが、皆様にご支持頂けるように日々精進していきます。

さて、解体が終わり、現場はこんな感じ

まさにがらんどうです。

以前はこんな感じで細かく間仕切られていたので、全てなくなるとかなり広く感じます。

※同じ角度の写真です。

外壁も撤去したので、雨が吹き込まないようにブルーシートで覆ってます。

まずは、ある程度の間取りを床に描いていきます。

何故かといいますと

天井高や階段の上がり高さの関係で、床下に潜っての水道配管が困難なため

描いた間取り図をもとに先に配管をしていきます。

これもなかなか気に掛けるところが多くて、ユニットバスの支持脚があたらない

だとか、床の下地を支える束があたらないようにだとか、

水道屋さんも四苦八苦です。

さらに、この現場は周囲建物に囲まれており、

お部屋の中を通って行かなくてはならないので、外回りの配管も先に行います。

次工程は基礎をつくって1面のみ足場を設置します。

今週の作業予定はここまでです。

来週から大工さん登場です。

その様子はまた次回、掲載します。

 

 

 

おすすめの関連記事はこちらから

Instagram

タグ一覧

旧スタッフブログはこちら
資料請求・お問い合わせ
0120410006