リフォーム現場報告in新居浜

  • リフォーム
  • 2018.06.20

リフォーム担当の土岐です。

すっかり梅雨に入り雨続きですね。

新居浜のリフォームの現場はちょうど外部の工事に取り掛かっています。

バットタイミングです。

晴れた日を見計らって作業を進めています。

まずは外壁の塗装をする前に左官屋さんにて補修です。

鉄骨鉄筋コンクリート造の建物でところどころ写真のように

コンクリートが剥離しているところがあります。

青くみえるとこは錆止め塗装した鉄筋です。

本来、かぶり厚さといって鉄筋に被せるコンクリートの厚みが

決まっています。

鉄筋が錆びないためです。錆びると鉄筋が膨らみコンクリートが

剥離するという理屈です。

こういったところを錆が進行しないように錆止めし補修をしていきます。

ベランダの笠木も乗っかている状態で、取れかかっていましたので

撤去し、新たに作り直しています。

雨樋も長年の砂やゴミで詰まって排水できていなかったので

補修をしました。

外部はここまでで内部も中ができない分、どんどん進めています。

1階はキッチンが設置されました。

タカラスタンダードのキッチンです。

2階は前回ご紹介した遮熱塗料ガイナ塗装しました。

塗装前

塗装後

またガラリと印象がかわりました。

ここに配管パイプで電気の配線をし照明を取付けていきます。

今回はここまでです。

また現場の報告致します。

 

 

 

 

おすすめの関連記事はこちらから

Instagram

タグ一覧

旧スタッフブログはこちら
資料請求・お問い合わせ
0120410006