リフォーム現場紹介in北斎院

  • リフォーム
  • 2018.10.10

リフォーム担当の土岐です。

北斎院の現場もどんどん進み断熱材も入り、システムバスも

入り、床を張り始めました。

 

今回、お風呂が2階なので、1階の天井をジプトーンという

化粧天井で仕上げるようにしました。

化粧ビスでとめるので、万が一、水漏れしたときでも、

点検、修理がしやすいための工夫です。

天井は気密がとれなのでシートを張って、天井裏の空気が

室内に降りてこないようにしています。

こちらのお家は増築になるので、既存のところと合わせて

耐震診断をした結果、写真のように合板で補強している

ところがあります。

安心してこれからも長く住んで頂けるように、しっかりと

工事をします。

今までは複合フローリングの床でしたが、地松という無垢板に

生まれ変わります。

どんどんと形になっていきます。

以上、現場報告でした。

おすすめの関連記事はこちらから

Instagram

タグ一覧

旧スタッフブログはこちら
資料請求・お問い合わせ
0120410006