新日本建設の家づくり

text

社長ブログ

BLOG

2020.01.24 社長

外壁材

昨日旭化成と代理店のマルマストリグの人たちが見えられてパワーボードの新商品を見せてもらいました。

今のパワーボードも非常に軽く軽量気泡コンクリートといわれてますが重さが半分になった超軽量のパワーボードができたということで初めて見せてもらいました。軽量になって断熱性能は上がるということらしいです。

研究を始めて30年を超えて発売されるみたいです。

軽量気泡コンクリートは60年の実績があるそうなのですが超軽量の実績がないので慎重になったのだと思います。

自然の力は底が知れません。これくらいでいいだろうということは通用しないと思います。

ましてや全国に売り出すということのせきにんの重さは計り知れません。さすがは大手メーカーだということを感じました

いろいろな外壁材があってどれが一番いいということは非常にむつかしいと思っています。

材料ごとに一長一短がありますが長持ちということに関してはいい材料だと思います。

家を建てられるときは建築業者に相談して納得していろいろな材料を選ばれたらと思います。

WRITE A BLOG
井上 秀明 (代表取締役)

代表取締役の井上秀明です。よろしくお願いいたします。

PAGE TOPへ