新日本建設の家づくり

text

WORKS 施工事例

新築 57.広い土間とリビングがつながる家
CONCEPT

広々とした玄関土間とリビングのつながりが開放的なお家。

玄関には手洗いコーナー、正面にはファミリークローゼット(WIC)があるため、帰宅してすぐに手洗い→うがい→部屋着に着替えることができる導線となっています。

WICが寝室と玄関からと二方向から出入りができるようになっているのも便利。

家族がくつろぐリビングは、構造材をあらわしにした板張りの勾配天井。

開放感と木の美しさやぬくもりを感じられる居心地のよい空間に仕上がっています。

ダイニングテーブルはあえて置かずに、収納カウンター付きのキッチンを取り入れることで、いつもスッキリとしたリビングを保つことができます。

水回りやランドリールームがキッチンの裏側に配置されていて、家事がしやすい回遊できる間取りになっています。

また、こちらのお家はサステナブル仕様となっていて、太陽熱や風力など、自然のクリーンエネルギーを生かした次世代に受け継いでいける長寿命なお家となっております。

DATA
  • 所在地
    延床面積 93.78㎡(28.36坪)
    敷地面積 290.86㎡(87.98坪)
  • 竣工 2019年7月
    間取り 平屋 3LDK
    家族構成 4人家族(子供2人)
PAGE TOPへ