愛媛県松山市で自然素材の家・無垢材の家建築 | 新日本建設

text

BLOG

スタッフブログ

2021.04.09 土岐

トイレの排水芯??

リフォーム担当の土岐です。

今日はトイレ交換に行ってきました。

INAX(LIXIL)のアメージュという便器から

TOTOのピュアレストEXに交換。

タンクの形が丸いのが気に入って採用!!

排水の位置も同じだったので1時間で無事完了しました。

before

after

 

便座はTOTOのウォームレットGを採用。

暖房便座+脱臭機能もついてます。

今回は1時間程度でトイレ交換が完了しましたが、

設置してある便器によってはそうはいかないものも

あります。それは排水位置の問題です。

今のトイレはどのメーカーも後ろの壁から20㎝の

ところが排水の芯になっています。

昔はこれがバラバラでした。

今回は便器の品番を調べると同じ20㎝だったので、

難なく交換出来ましたが、排水位置が違う場合は

リフォーム用トイレというものがあります。

画像のような部材を取付て元々の排水位置を

利用できるようにしたトイレです。

これでしたら半日で交換可能です。

床をはいで排水位置を変更する方法もありますが、

時間や費用がかさみます。

トイレ交換を検討している方はまずトイレの品番を

検索して排水位置を確かめてみましょう。

 

 

WRITE A BLOG
土岐 (工務部)

工務部の土岐です。よろしくお願いいたします。

PAGE TOPへ