愛媛県松山市で自然素材の家・無垢材の家建築 | 新日本建設

text

BLOG

スタッフブログ

2021.10.02 日根居

最大125万円の補助金が受けられる「愛媛型LCCM住宅」

こんにちは!日根居です。

先日、村上のブログでもご案内させていただきましたが、

この度、国土交通省が毎年公募している【サステナブル建築物等先導事業(LCCM住宅部門)】に、新日本建設が提案した「愛媛型LCCM住宅」が採択されました!

 

LCCM住宅とは、国が推進している「ZEHを超える未来基準の省エネ住宅」のことです。

 

住宅建設時CO2排出量も含めCO2の収支をマイナスにする環境にやさしい住宅となっております。

 

まっすんの陽あたり良好の番組内で、設計の村上部長がわかりやすく説明してくれています。↓

 

 

LCCM住宅にするとどうなるのか・・・?

 

最大125万円の補助金が受けられます

新日本建設で「愛媛型LCCM住宅」を建てていただくと、最大125万円の補助金が受けられます!

補助金先着4棟 (令和3年度)となっております。

 

LCCM住宅にする3つのメリット

▶ 高い断熱性で健康に暮らせる

ZEHを上回る高気密・高断熱の向上により、少ないエネルギーで夏は涼しく、冬は暖かく快適に過ごせます。
また、室内の温度変化が少ないため、冬場のヒートショック対策としても有効です。

 

▶光熱費を大幅に削減

断熱性能に優れているため、冷暖房の使用頻度が減り一般的な住宅に比べて光熱費を大幅に削減できる可能性があります。
また、大容量の太陽光発電パネルを設置することで、生涯エネルギー消費量をマイナスに。

 

▶環境にやさしい

LCCM住宅は家を建ててから、住み終わって解体するまでの住宅サイクルを通じて、CO2排出量をマイナスに抑えるため、環境にも人にもやさしい住宅です。

 

新日本建設だからできる「愛媛型LCCM住宅」

構造材は全て愛媛県産木材を使用(運搬によるCO2削減

柱・梁・桁は全て天然乾燥された木材を使用(乾燥工程によるCO2削減

自社保有「天然乾燥JAS認定工場」で乾燥された木材を使用 など

 

新日本建設だからできる「愛媛型LCCM住宅」に、ご興味のある方はぜひお気軽にHPやお電話等でお問合せくださいませ。

 

県産JAS天然乾燥木材を使用した“愛媛型LCCM住宅”

新日本建設はこだわりある家造りをスタッフ一同で取り組んでいます。
今回の記事に関する質問も受け付けておりますので、ご相談されたい方は下記からお問合せください。

WRITE A BLOG
日根居 (営業部)

新日本建設のホームページやInstagramを更新しています!
「フォロー」や「いいね」していただけると励みになります(^^)

PAGE TOPへ