愛媛県松山市で自然素材の家・無垢材の家建築 | 新日本建設

text

BLOG

スタッフブログ

2021.12.23 土岐

町屋旅館の家のbefore~after

リフォーム担当の土岐です。

先日、お引渡ししましたリフォームの現場のご紹介です。

タイトルをどうしようか悩みましたが、

「町屋旅館の家」

お打ち合わせ中から、京都の町屋のような、和風な雰囲気という

テーマがあり、まんまタイトルにしました。

まずは玄関のbefore

after

玄関の形は大きく変えず、天井には杉板、床は松、

壁は四国化成のけいそうジュラックス土壁を採用しています。

杉の1枚板の式台はそのまま利用し、新旧が上手くまとまった

玄関が完成しました。

土間には

大きさ2分(6mmくらい)の大磯という種類の洗出し仕上げに

沓脱石にはサビ板石を設置。

グレーの中に黄色いサビ板石がアクセントになって美しいです。

玄関から廊下を経由して格子が美しい引き戸を開けると

大空間のダイニングが広がります。

before

after

配色や配光、陰影にこだわった空間です。

ダイニングの隣には元々の和室だった空間をリビングにしています。

before

after

奥まったところにリビングを配置する事で

ダイニングと適度な距離感がとれ、

より落ち着いたスペースになっています。

リビングの隣の扉を開けると

 

before

 

after

 

 

寝室が。一段の小上がりと間接照明、

旅館のお部屋を意識した造りに

なっています。

元々の書院は

before

after

ワークスペースとして活用。

南の山々の景色がとても美しいです。

寝室は直接、玄関につながって、

回遊できる動線計画になっており

途中に洗面コーナーを配置。

帰宅時の手洗いにも使えます。

他にも雰囲気の良い写真がいっぱいありますので

詳しくはHPにリフォーム施工事例をご覧ください。

撮影中、カメラマンさんがお家のコンセプトを伝えずに

「旅館みたいですね」といってくれたのが、

しっかりテーマ通りのお家が出来たんだなと、

確認出来て、ホッとした瞬間でした。

以上、リフォーム施工事例紹介でした。

 

 

 

 

新日本建設はこだわりある家造りをスタッフ一同で取り組んでいます。
今回の記事に関する質問も受け付けておりますので、ご相談されたい方は下記からお問合せください。

WRITE A BLOG
土岐 (工務部)

工務部の土岐です。よろしくお願いいたします。

PAGE TOPへ