愛媛県松山市で自然素材の家・無垢材の家建築 | 新日本建設

text

BLOG

スタッフブログ

2020.01.17 山本

伝え方

こんばんは。設計部の山本です。

先日は我々が使用するCADソフトのメーカーである福井コンピュータさん主催のセミナーに参加させて頂きました。

セミナー講師には元無印良品デザイナーさん、ユニバーサルデザインに特化した工務店の社長さん、新潟の工務店の設計士さん、三名からそれぞれ興味深いお話を聞かせて頂きました。

中でも新潟の設計士さんはパース作成に非常に力を入れており、完成前のパースと完成後の写真を同じアングルから比べてもほとんど相違が無く、家具など細部まで作りこまれたパースとなっていました。

そこまで作りこむ理由は「作り出す世界観を確実に伝える」ため。

伝えることに主眼を置いた結果、行き着いたのが緻密なパース作りとの事でした。

日常生活で口頭だけで何かを伝えることはよくあることですが、伝えたつもりが伝わっていなかったり。。。

逆に、自分が理解したつもりが理解できていなかったり。。。

そんな食い違いが、些細なことであったとしても大きなトラブルとなることもあると思います。

伝えることに何か一工夫あれば、食い違いが起きにくくなるかもしれませんね。

工夫して伝える事の大切さを学んだ一日でした。

以上、山本でした。

新日本建設はこだわりある家造りをスタッフ一同で取り組んでいます。
今回の記事に関する質問も受け付けておりますので、ご相談されたい方は下記からお問合せください。

WRITE A BLOG
山本 (設計部)

設計部の山本です。よろしくお願いいたします。

PAGE TOPへ