愛媛県松山市で自然素材の家・無垢材の家建築 | 新日本建設

text

BLOG

スタッフブログ

2021.05.04 二宮

和室の天井板

こんにちは、設計部の二宮です。
先日、建築中のお施主様に和室の天井板を選定していただきました。
杉の無垢板を採用していただいています。
内装の仕上げにも色々ありますが、和室の天井板を杉の無垢板にすると仕上がりはこのような感じです。

一般的に、表面にプリントされた商品などもありますが、このように無垢板だと1枚1枚少しずつ違う表情を楽しむことができます。
いくつかの中からお好きな表情のものを選んでいただきました。

色の差や木目がはっきりしていて主張が大き目のものや、比較的あっさりしていて優しい雰囲気のものまで、様々です。

天井板とも一期一会。
今から仕上がりが楽しみです。

この日ちょうど棟上げ前の準備中で、この和室に使う柱が置いてありました。

ちゃんと一つの山の同じ場所からのもので揃えます。
どちらが表に見えるのか、などもきちんと見極めて背割りの方向など加工が施されます。
棟上げは連休明けてからです!楽しみですね。



 

WRITE A BLOG
二宮 (設計部)

設計部の二宮です。よろしくお願いいたします。

PAGE TOPへ