愛媛県松山市で自然素材の家・無垢材の家建築 | 新日本建設

text

BLOG

スタッフブログ

2019.11.23 土居

肱川の三大懸け造り

肱川の三大懸け造りの一つがある臥龍山荘は今まさに紅葉シーズン。


↑不老庵と紅葉。
事務所のモミジは色付き始めたばかりですが、ここは今が見ごろ。
臥龍院の壱是の間(いっしのま)から観る景色は圧巻!
景色に見とれて写真を撮っていませんでした。気になる方はぜひ大洲へ!


本の表紙には対岸から見た不老庵。足元の懸け造りがはっきり分かります。

この建物がある場所から車で5分走ると、別の懸け造りがあります。

↑少彦名神社参籠殿
この2つの建物、大工は同じ中野寅雄.

もう一つ、またまた車で5分の妙法寺の山門の脇。こちらは残念ながら朽ちる寸前で写真掲載をためらう程の状態。
そして大工は中野寅雄。

3つの建物に共通しているのは、懸け造りともう一つ、蛇行している肱川を見下ろすことができる場所に建っていることです。

WRITE A BLOG
土居 (設計部)

設計部の土居です。よろしくお願いいたします。

PAGE TOPへ