愛媛県松山市で自然素材の家・無垢材の家建築 | 新日本建設

text

BLOG

スタッフブログ

2019.06.27 二宮

MOKスクール6月と巨匠建築

こんにちは。設計部の二宮です。

今年は「MOKスクール」という勉強会に参加させていただいています。
「MOKスクール」とは、
木造建築の安全性を「根本から学び直す」基本姿勢に加えて
安全で環境に優しく、上質な木の住まいを「具体的に造る」ための勉強会です。

4月から始まって1~2か月に1回の講義で構成されていますが、先日は2回目の講義でした。

6月は、大工工務店(個人大工さんから工務店へと発展)さんが中心となった講師の方々。
大工チームとしての働き方や職人の働き方改革に取り組まれている工務店さんや、
「学び欲求」が強くてとにかく熱い工務店さんの実例、
「吉田五十八」「村野藤吾」「谷口吉郎」といった名立たる著名建築家と協働してきた歴史ある工務店さんのお話など・・・
時間を忘れるぐらい面白い内容が満載で、熱中して聴いてしまいました。

この「MOKスクール」の講師の方々、毎回とても豪華なのですが・・・
参加のスクール生も、年齢は様々ですが熱心な方ばかりです。
私も、いくつになっても「学ぶ」事を大切にして、少しでも活かしていけるように精進していきたいと思います。
来月の講義も楽しみです!

実はMOKスクールの開催地が大阪なので、翌日は少し寄り道。
兵庫県芦屋市にある「ヨドコウ迎賓館(旧山邑家住宅)」へ行ってきました。

近代建築の三大巨匠の一人であるフランク・ロイド・ライトが設計した有名な建築です。
今年の2月まで行われていた約2年半の間の保存修理工事期間を経て一般公開が再開されています。
保存修理工事前以来の二度目の訪問です。

自然に溶け込んだ&自然を取り込んだ計画や、細かくバラエティ豊かな造形など・・・やはり圧巻です。

現在日本に残るライト建築は3か所のみ。
西日本ではこちらの「ヨドコウ迎賓館(旧山邑家住宅)」のみです。
機会があればぜひ巨匠の建築を感じに訪れてみてください。

WRITE A BLOG
二宮 (設計部)

設計部の二宮です。よろしくお願いいたします。

PAGE TOPへ