愛媛県松山市で自然素材の家・無垢材の家建築 | 新日本建設

text

BLOG

スタッフブログ

2021.10.13 草原

はじめての・・・

こんにちは!総務部のkusaharaです\(^o^)/

 

先週、栗をたくさんいただきました。中山産の立派な栗!!

 

家に持って帰って、さぁ、どうやって食べようかと考えて、

1.いつも通り茹でて、割って、スプーンでホジホジしながら直で食べる

(これ一番ラクですね)

2.あまり好きではないけど定番の栗ご飯を炊いてみる

(栗以外の所に味がないのが苦手。でも映えるかな?)

3.やったことないけど栗の甘露煮を作ってみる

(栗はゴハンじゃなくて、おやつだと思う!)

考えながら記憶をだどって、

「そういえば私は栗の皮を剝いたことがない!!」ということに気が付き、

せっかくなので甘露煮を作ってみることにしました。

 

まずは、はじめての栗の皮むきです。

youtubeでやり方を検索・・・ついでにレシピも検索。

レンチンや水につける等いろいろある中、私は

5~7個ずつ熱湯(沸騰に近い方が良い)に数分つけ、

暖かいうちに鬼皮をはがす。

という方法がやりやすかったです。

すぐに冷めてしまうので少量ずつが剥きやすかったです。

渋皮まで全部剝いたら、水につける・・・30分。

下ゆでをする。(クチナシがないのでサフランで色付け)・・・30分。

ここまでやったら深夜近かったので、冷ました後、冷蔵庫で1日保管。

翌日、砂糖を大量に入れたシロップで煮る。・・30分。

時間がかかりすぎて、ちょっと気持ちが切れましたが

 

完成したのが、こちら!!

すごくおいしそうな写真が撮れましたー♬

 

栗の甘さと、おやつ感ハナマルな砂糖の甘さで

幸せな気分になりました\(^o^)/

 

以上、手間だけでなく時間もかかる「はじめての栗しごと」でした(笑)

 

あっ、来週はすっごく寒くなるらしいので

皆様、お体ご自愛くださいね。

 

 

新日本建設はこだわりある家造りをスタッフ一同で取り組んでいます。
今回の記事に関する質問も受け付けておりますので、ご相談されたい方は下記からお問合せください。

WRITE A BLOG
草原 (総務部)

総務部の草原です。よろしくお願いいたします。

PAGE TOPへ