愛媛県松山市で自然素材の家・無垢材の家建築 | 新日本建設

text

BLOG

スタッフブログ

2019.12.09 村上

サステナブル

設計部の村上です。
新しいお家がまた一軒完成し、本日お引渡しでした。
天気も良く白い塗り壁がより際立っていました。

こちらは国土交通省「サステナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)」の対象住宅になります。
サステナブル(持続可能であるという意味があります)また、省CO2ということで、様々な取り組みをしております。
・高断熱化(トリプルガラスの採用やリサイクル素材であるセルロースファイバー断熱材)
・太陽熱利用高効率給湯システム
・LED照明(全灯)
・高効率エアコン
・HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)
・雨水貯留タンク
・電気自動車用充電コンセント
・ハニカムスクリーン(日射遮蔽)
・太陽光発電システム
・県産材利用
・長期優良住宅
・住宅性能表示制度(設計・建設)
・CASBEE(建築環境総合性能評価システム)
・BELS(建築物省エネルギー性能表示制度)
・オフセット・クレジット(J-VER)
まだあるのですがこれくらいにして、最後のオフセット・クレジットですが、このような証書になります↓

建物の建設にはどうしても二酸化炭素を排出してしまいます。排出した二酸化炭素分を少しでも埋め合わせするため、久万広域森林組合のオフセットクレジットを、3t分ではありますが購入いたしました。県内有数の林業の町である久万高原町のお役に少しでも立てばと思います。

新日本建設はこだわりある家造りをスタッフ一同で取り組んでいます。
今回の記事に関する質問も受け付けておりますので、ご相談されたい方は下記からお問合せください。

WRITE A BLOG
村上 (設計部)

設計部の村上です。よろしくお願いいたします。

PAGE TOPへ