新日本建設の家づくり

text

BLOG

スタッフブログ

2020.02.13 中田

竹林寺

こんにちわ。設計部の中田です。
先日、建築家 堀部安嗣スクールに参加させて頂きました。
場所は、高知の第31番札所 五台山 金色院 竹林寺です。
竹林寺は五台山の上にあり、江戸時代前期建立の国の重要文化財ですが、2013年に納骨堂・2019年に本坊と庫裏(くり)を堀部氏が設計し、建築されたとのことで、新しい建築物と古くからの建築物が残る場所でした。
今回は、その設計士本人である堀部氏の説明や住職のお話を聞きつつ、本来見ることがない庫裏の方まで見学させて頂きました。
 
庫裏の中からは国の指定名勝の庭園も観ることが出来、位牌堂では、地下にあるけれど、途中の地下庭を眺めれる空間や天窓から自然光が差し込むよう設計されていたりと、新旧建築物共に、もともとの地形と自然につながりを持たせたような造りをしているように感じました。
  
おそらく一人であれば、何気なく見て終わるだけの景色も、各専門家の方やその建築の意図を聞くことで全く違った視点で見れたり考えたりと勉強になったと思います。
が、残念ながら、私の知識ではその内容の1/10も理解できていないのだろうと思うと、もったいなくも感じました。
新日本建設では、井上社長の方針で社員に積極的に勉強する機会を与えて頂けるのでありがたく思います。
感謝しつつ成長していける方向を見つけたいと思います。
WRITE A BLOG
中田 (設計部)

設計部の中田です。よろしくお願いいたします。

PAGE TOPへ