新日本建設の家づくり

text

BLOG

スタッフブログ

2019.05.09 二宮

「西条下島山の家」棟上げ

こんにちは。設計部の二宮です。
今回は先日行われた令和初イベント!「西条下島山の家」の棟上げの様子を少し。

せっかくのモデルハウスの棟上げなので早朝から夕方まで現場に張り付いて
カメラ小僧のようにウロチョロしてしまいました!

今までにも棟上げの様子は何度も見てきましたが、
何度見てもやっぱり棟上げの作業はダイナミックで、
どんどん組みあがって行く様子にワクワクしっぱなしです。
そして大工さん達がかっこいい!!!
圧巻のチームプレーです。


(最後は真剣なまなざしのレッカーさん。いつもお世話になってます!)

新日本建設のお家は様々な職人さんの手加工・手作業が重要なポイントです。
この棟上げ前にも、基礎工事などたくさん職人さんの仕事があってこそ。
特に大工さんは長期間に渡って構造部分はもちろん、
カウンターや棚などの造作部分や建具の枠なども加工して造っていくので熟練の技が必要!
私たちも現場で色々教えていただきながら一緒に造り上げていきます。
いつもありがとうございます。

 

屋根瓦の下地板(野地板)を張る前のこの辺りが好きです。


棟上げの日にしか見られない光景。
この、梁や垂木の影が落ちる感じが特に・・・。

 

 

今回の棟上げチーム(小山棟梁)

こうして大工さん達の棟上げ作業が終わった後も、屋根の上では瓦の職人さんが作業中です。

この後も様々な職人さんの手によって造り上げられていきます。
「西条下島山の家」の建築の様子は今後もホームページでアップされる予定です。
噂によると、構造見学会も開催されるとか・・・。
またホームページ等でお知らせがあると思いますのでお楽しみに!
ぜひ建築中の現場へお越しいただき、実際に大工さんの仕事を感じてみてくださいね。

そして今週末は令和初の完成見学会(予約制)です。
こちらもぜひぜひお越しください!

WRITE A BLOG
二宮 (設計部)

設計部の二宮です。よろしくお願いいたします。

PAGE TOPへ