愛媛県松山市で自然素材の家・無垢材の家建築 | 新日本建設

text

BLOG

スタッフブログ

2019.11.11 村上

SDGs

設計部の村上です。

今回はSDGsについて書いていこうと思います。

「Sustainable Development Goals」略してSDGs(エスディージーズと読みます)を耳にしたことありますでしょうか。案外中学生や高校生の方が知っているかもしれません。私もこう書きながら勉強中です。

以下本書より抜粋

SDGs-Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)は、2015年9月に国連持続可能な開発サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の中核をなすもので、17のゴール、169のターゲットから構成されるグローバルな開発目標です。

具体的には、貧困の撲滅(ゴール1)、飢餓の解消(ゴール2)、健康の増進(ゴール3)、・・・持続可能なまちづくり(ゴール11)・・・パートナーシップの推進(ゴール17)など、多岐にわたるゴールから構成されています。また、それぞれのゴールの下に、より具体的な目標として10程度のターゲットが設定されています。

*********

建築業界にもSDGsの波が来ています。この本は建築業界においてこれからSDGsにどのように取り組むべきかを示しているものです。17のゴールの中で、エネルギーをみんなにそしてクリーンに(ゴール7)や住み続けられるまちづくりを(ゴール11)、陸の豊かさも守ろう(ゴール15)などは建築業界においてイメージしやすいものです。他のゴールにおいても意外と結びつくものもあります。新日本建設は地産地消にこだわり、また自然素材を活用しています。ゼロエネルギー住宅やLCCM住宅(建設・居住・解体まで含めカーボンマイナス住宅)も積極的に取り組んでいます。このようにすでにゴールに直結するものもあれば、これからできるものも数多くあります。持続可能な社会のために考えなくてはならないことがたくさんありますね。

今回は少しまじめにSDGsについて書かさせていただきました。

新日本建設はこだわりある家造りをスタッフ一同で取り組んでいます。
今回の記事に関する質問も受け付けておりますので、ご相談されたい方は下記からお問合せください。

WRITE A BLOG
村上 (設計部)

設計部の村上です。よろしくお願いいたします。

PAGE TOPへ