新日本建設の家づくり

text

BLOG

スタッフブログ

2021.01.12 村上

建築士試験

明けましておめでとうございます。

設計部の村上です。

昨年の年末には設計部の仲間からうれしい知らせがありました。

設計補助の立場で申請等を担当しています中田さんが二級建築士に合格。続けて、現二級建築士の山本くんが一級建築士に合格しました。

中田さんは弊社に入るまで建築に関しては全く携わっていなかったのですが、今では建築確認申請をはじめ、性能評価や長期優良住宅、各種補助金の手続き等、彼女抜きでは設計部が回らないほどです。日頃図面は描いてないので、二次試験の製図に苦労していたようですが、見事合格を勝ち取りました。

山本くんは設計部の中では若手ですが、設計担当としてのスキルは身に付いていますので、日頃よりお客様と接しております。彼も学科より製図の方で苦労したようです。製図は年々描く内容が増えて時間的にも厳しくなっているようです。でも苦労した分、その資格のありがたさが身にしみますよね。

ちなみに、仕事では図面はCADを使って描いていきますが、製図の試験は手書きです。製図版と定規を使って描いていきます。

自分も12年前に一級建築士に合格したのですが、試験勉強中は仕事が終わって睡眠時間を削って勉強していました。今では頭も体力的にもついていかないでしょうね。しかも最近目が悪くなってきました。老眼でしょうか。。。

建築士の資格は取得したら一生食べていけるような資格では残念ながらありません。ですが、その人が一生懸命その分野の勉強した証ではあると思います。

まずは二人ともお疲れ様でした。

 

建築士資格に興味のある方は、以下のURLをのぞいてみてください。一級建築士の最終合格率は毎年10%程度です。

https://www.jaeic.or.jp/smph/shiken/1k/1k-data.html

WRITE A BLOG
村上 (設計部)

設計部の村上です。よろしくお願いいたします。

PAGE TOPへ